京都・清水寺に来た!!

藝展出展のため清水寺へ

初めての京都は、清水寺でした!

朝早く起きて新幹線に乗って京都へ。博多から京都は約2時間45分程度でした。
今回京都へ来たのは、藝展というアートの展示会へ出展したので、
そのレセプションへ参加するためでした。

そして、ほんとに着いた!清水寺!

↑すでに紅葉がきれい😊

それにしてもめちゃくちゃ人が多かったです(^-^;

じっくり眺めたかったけど、まずは藝展の会場へ

 

藝展レセプションへ

会場は清水寺に向かって左方向にある「圓通殿」というところ。
めったに開かない場所なんですって。

13:00のレセプション開始時間ぎりぎりになってしまったので、こっそり会場内を覗くとすごい人!そしてなんかだかまじめな雰囲気…。場違いだったかも、、、なんて思いながら一番後ろの席へ。

まじめな雰囲気が苦手なんです、もじもじしちゃう(汗)

でも途中からお話しされたのは、『清水寺の貫主、森清範』さん。

年末に今年の一文字を書いている人だそうです✨
お話がおもしろくて、時折笑わせてもくれて、やっとニコニコできました。

「今年の人文字は○か○だねー」って笑いながら教えてくれましたよ😃
本当にそうなるのかな?年末が楽しみですww

そのあと、舞子さんの京舞の披露がありました。

八つ橋を食べながら観賞✨
お二人ともかわいかったです😊

モジモジのレセプションが早めに終わってほっ🤗

 

展示会場へ!いた!私のあみぐるみ観音さま

レセプションのあとに展示会場に戻って初めて見ました!
私のあみぐるみ観音さま!

↑かわいいー!笑っているようにも見える😃

今回は前回の記事にも書きましたが、展示会場が清水寺だったので、清水寺の観音さま毛糸で作らせていただきました。

展示会場が京都だったので、私の知り合いが来てくれることはあまり期待したいなかったのですが、なんとたまたま京都に来ていたよと、見に来てくれた方がいらっしゃいました。

滋賀県から京都に来ていたという、大久保有花さん。
有花さんは、10月にParisで開催した展示会に来てくれたことで知り合った人。
それもたまたまParisに来たから立ち寄ったというもの。
それが今度はまさか、京都で会うなんて🤗
またすぐにお会いできてとてもうれしかったです。

 

そして、たまたま福岡から奈良・京都に来ていたという内藤晴子さん姉妹❤️
地元じゃないのに地元にいるみたいで嬉しかったです!

 

さらに舞子さん立ちが会場に来てくださったので、記念の写真をたくさん撮りました😃✨

京都に来た!って感じがしますね。

 

それからInstagramでつながっている、たぶんイタリアの方。
「今、京都にいるからexhibition行きます❗」とDMをくださって。
結局私が到着する前に来られたようで会えなかったんですけど、
のちほど

『I have just visited the exhibition! Your Amigurumi is super mega amazing!!!
So so so so beautiful❤️❤️❤️❤️🙏🙏🙏🙏』

と!!素敵なメッセージをいただきました❤️
もうほんっとにうれしかったです。
あーできればお会いしたかった!

 

あみぐるみ観音のご利益?

今日の展示会が終わり、ホテルまでどうやって行こうかなと考えながら参道を歩いていると、
なんと先に帰ったはずの有花さんにばったり遭遇✨

わーまた会えましたね!なんて話していると、
「車で来ているからホテルまで送りますよ」と、送ってくださいました❤️

土地勘のない場所でバスなど探すの苦手なので、とっても助かりました。

車の中では、10月のParis展示会でのことや今回の京都でのこと、など、
あまりのタイミングの良さにびっくりし、その話で盛り上がりましたよ😃

やっぱり「あみぐるみ観音」のご利益かな?🤗✨✨✨

 


あみぐるみのantoco*
https://antoco.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です