パリで販売開始!

パリ2日目から販売スタートです

 

21日(月)の初日は展示の準備とウェルカムパーティで忙しかったので、
22日(火)から販売開始です。
さあ、どんな人が来てくれるのか、ワクワクドキドキです。

 

↑準備完了

 

パリでの初めてのお客さま

パリの初めてのお客さまはかわいくて優しい方でした❤️

写真の後ろにある、枝にぶら下がっているアフロ頭のあみぐるみを「かわいい!」
とご購入いただきました。

初めてのお客さまだ!とテンションがあがり、
とってもうれしかったので記念に1枚。

(私、目をつぶっちゃった🙂)

 

22日(火)から26日(土)までいろんな方がギャラリーを訪ねてきてくださいました。

  • ふらっと立ち寄ってくださった現地の方
  • この展示会のことを聞きつけわざわざ来てくださったパリ在住の日本人の方
  • たまたまパリに観光に来ていた諸外国のみなさん

などなど、幅広くいろんな方に立ち寄っていただきました。

 

中でもびっくりしたのは、たまたま私たちと同じような日程で
お笑い芸人の西野亮廣さんが、自身の絵本『えんとつ街のプペル』の展示イベント
『光る絵本展 in エッフェル塔』を開催されていました。
その個展にわざわざ来ていた日本人の方々が、
わざわざこっちにも訪ねてきてくださって(´∀`)

すべての方と写真を撮っていないのですが、こういう方々でした☆

そのみなさんが温かくて、
わざわざ訪ねてきてくださったのがとてもうれしかったです。

 

↓こちらの方は手に持っている情報誌の広告からわざわざ来てくださった方。
後日パリの街のあちらこちらにある「Ovni(オブニ)」という情報誌を集めて
ギャラリーに届けてくれました!ありがとうございます!

 

印象的だったお客さま

そんなわけで、ギャラリーにはたくさんのお客さまが来てくださいました。
その中でも私の心に残った、印象的だった方がこの方、写真向かって右側の方です。

 

タトゥーいっぱいの女性の方

ギャラリーの隣にフレグランスのショップがありまして、
そこで働いていらっしゃる女性の方でした。

初めて来られたときは、黒い服に黒いリップをしていて、
見てのとおり両腕にがっつりタトゥーがあるので、
ちょっとどきどきしちゃいましたが、
2日間連続で来てくださり、小さなかわいいあみぐるみを3つ購入してくださいましたo(^-^)o

 

さらに気になったのは、パリ在住の中国人と思われるカップルさん

ギャラリーに入ってきてそうそうに、インスタライブを開始し、
ものすごい勢いで話しながら、
ものすごい勢いで気になる作品を購入していかれました。

「みんなこれどう?」
「かわいいよねー」
「何色がいいと思う?」
「じゃこれ買うわww」

と、いう感じの会話を交わしていたと思われる(こちらの想像www)
勢いのままにポンポンポンと購入していかれました。

 

さらに、物静かなアジア系の女性

ショーウィンドウであみぐるみを見てかわいいと思ってくださったのか、
ふらっと入ってきてくれたアジア系の若い女性の方。
もの静かにじっと見て、そんなに迷うことなく、
「フランスパンどうぞ」の猫のあみぐるみと、
青色の「全身タイツくん」を購入してくださいました。

↑「フランスパンどうぞ」の猫はこの左端の一番大きい子

カードが使えなくて現金のみだと言っても、
大丈夫とさくっと現金を出してくれました。

フランス人はカード社会で現金はあまり持っていないそうで、
だから現金のみの販売なら観光客の方がいいと思うよ、
という情報が入っていたのですが、目の前でそういう光景を見て、
「確かに」と納得したのでしたwww

 

最後のお客さま

 

私のパリでの最後のお客さまは小さな小さな男の子でした。
ベビーカーとともにギャラリーに入ってきたお母さんと小さな男の子。

お母さんが選んだ「黄色のウサギのブローチ」を見て、
ニコニコと微笑んでくれました。

気になるのかずっと見てくれていて、もうとにかくかわいかったですヽ(*゚∀゚*)ノ

 

ご購入いただいたすべてのお客さまと写真を撮っていないのが残念ですが、
とにかく皆さまあみぐるみを見てニコニコと笑いながら購入してくださったのが
とてもうれしかったです。

 

展示会は7日間。
27日(日)が最後です。

そのお話はまた今度(´゚∀゚`)

 

—————–
❤️あみぐるみのantoco*
https://antoco.net/

—————–
❤️あみぐるみカフェ
https://amigurumi-cafe.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です